So-net無料ブログ作成

吉田沙保里が嘔吐していた? [2012年ロンドンオリンピック]






ロンドン五輪女子レスリング55kg級で金メダルを獲得した吉田沙保里(29歳)選手が、
先月27日にロンドンに入ってから、嘔吐が止まらず練習がまともに出来なかったそうです。

原因は、長距離移動による疲労と報道されているそうです。

開幕式の入場行進での旗手も務めたので、肉体だけではなく精神的な疲労も溜まっていたことでしょうね。
ですが、さすが吉田沙保里選手!
試合当日までに、嘔吐によるコンディション不良を戻して実力を見せつけてくれました。

また、「オリンピックの旗手を務める女性アスリートは金メダルを取れない」というジンクスも
ありましたが、吉田沙保里選手はそのジンクスを知りながら旗手を自ら志願し、
オリンピック金メダル3連覇という快挙を成し遂げたのです。

実際に旗手を務めて金メダルを逃した選手は、みなさんもご存知の「福原愛」「谷亮子」「浜口京子」
などの選手です。

自らが追い込まれ、調子が悪い中でこのような偉業を達成した吉田沙保里選手は超一流のアスリート
ですね!

北京オリンピックで金メダル獲得後は、調子が振るわず後輩などにも負けていたそうですが
(世界中の選手が吉田沙保里選手の速攻タックルを研究していた)
今回のオリンピックでは相手選手から1ポイントも奪われませんでした。
「負けを知ってさらに強くなった」と話していましたが、本当に吉田沙保里選手の力は底が知れません。

次のオリンピックに出場し、4連覇を目指すのか質問されたところ、
「今はまだ、体を休めてゆっくり考える。」
とのことでした。

吉田沙保里は「NEWS」「テゴマス」が大好きで、練習中にもよく聞いていたみたいです。
中でも「増田貴久」さんの大ファンなんだそうです。

霊長類最強とうたわれたアレクサンダー・カレリン選手と同じ「オリンピック3連覇&世界大会12連覇」
と今回の金メダル獲得で並びました。
「霊長類最強の女」の誕生ですね。

みなさんオリンピックの4連覇を期待していると思いますが、吉田沙保里選手も一人の女性なので
今後の決断を温かく見守りましょうね。

3連覇おめでとうございます!






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:スポーツ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。